ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< あぁ小市民 | main | 今度は「コンビニ」のベンリー! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
迷い猫探しのお手伝い
<依頼内容>
飼っていた猫がいなくなったので探して欲しい

部屋飼いしていたが数日前の朝に姿が見えなくなり、付近を探したが見つからない。保険所や警察にも問い合わせたが手掛かりがない。
<作業内容>
ポスターを作成し、インターネットの掲示板にも記事を掲載した

お客様によると状況は次の通り。玄関の扉を換気のためにいつも開けている。不明となった日の未明に外で猫が喧嘩している声がしていたと近所の人から聞いたので、野良に追われてどこかへ行ったしまったのかも知れない。かなり遠くまで名前を呼びながら探したが見つからない。役所などへの届出については調べてひと通りは済んでいる。
そこでインターネットで「迷い猫の探し方」について調査したところ、色々な情報が得られた。まとめると大体は次の内容となる。

 ●まずは近所を足で探す
    名前を呼びながら
    半径100m以内にいる可能性が高い
    聞き込みも必要
 ●役所などへ問合せ&届け出る
    保健所・警察・清掃局
    近所の動物病院やペットショップなども
 ●ポスター貼りやチラシ配り
    電柱は違法
    公園やお店などに
    ポスティングも有効
 ●捜索範囲を拡げる
    聞き込み・ポスター・ポスティング
    ドーナツ状に外側へ

お客様は足を悪くしていてあまり自由に動き回れないため、ご依頼としては最初は足で探すことを希望された。しかし途方も無い作業であり費用も予想が付かない。ご相談させて頂いた結果、インターネット掲示板への記事の登録ポスター50枚の作成を行なうこととなった。
まずは、お客様から迷い猫の写真3枚特徴を書いたメモをお借りした。写真はスキャナーでPCに取り込み必要な部分だけを切り出した。インターネットを検索すると猫探しのBBSも多く、写真を載せられるところもある。記事の登録数やアクセスカウンタを参照して、全部で4ヶ所に記事を登録した。
次に3枚の写真データを有効に利用してMSワードにてポスターを作成した。印刷に使用する紙には水濡れに強い厚めのコート紙を選び、全部で50枚(A4×10、A5×40)印刷した。
ポスターを貼る場所としては、風雨にさらされ違法でもある電柱は避けて、団地や公園の掲示板やスーパーなどお店などにお願いする方法を提案させて頂いた。A5サイズであればポスティングにも使えるので、紙質を落として追加印刷できることも併せてお伝えした。
また、本厚木駅ビル内にあるペットショップ「ペットシティ本厚木店」に電話で問い合わせたところ、店内に無料で利用できる掲示板があると聞いたので、そこへのポスター掲示も代行させて頂いた。
| ライフジョイ代表 | 作業レポート | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:43 | - | - |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/65
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ