ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< 三田南 170枚 「チラシ入れてみようかな」 | main | 迷い猫探しのお手伝い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
あぁ小市民
他人はどうか分からないので文句は言えないが、自分はどうしても気に入らないことがある。それは、コンビニやスーパーのレジでの釣銭の渡し方である。
最近はどこのレジでも同じで、紙幣を先に渡してその後に硬貨を渡す。小額の場合は紙幣と硬貨を一緒に渡してくれることもあるが、いつの間にかこの「先に大きい方から攻撃」が一般的になっている。これが非常に気に入らないのである。
自分の場合は、先に細かい硬貨を財布にしまって早く安心したいと常に思っている。そのため現金を財布から出した後は、硬貨入れのフタを開けたまま釣銭を待つ。しかし、先に紙幣を渡される。財布の構造上、硬貨入れのフタが開いた状態で紙幣を入れるのは困難なので、一旦空いた右手で受け取らざるを得ない。拒否しようものなら、釣銭不要と判断されてしまうだろう。(んなこたーない:タモリ風)
次に硬貨を渡されるが、両手がふさがっているため受け取れない。仕方なく、右手の紙幣を左手の財布の上に重ねて持ち替えてから、空いた右手で硬貨を受け取る。そして両手に現金を握りしめたまま、さらに購入した品物を抱えて慎重にレジを離れなければならない。これが非常にカッコ悪いのである。
もし昔のように紙幣と硬貨を一緒に渡すか、あるいは逆の順序であったなら、全く問題ないのだ。

誰が考えたか知らないが、この「先に大きい方から攻撃」は一見親切なようであり、実際に喜んでいる人もいるかも知れないが、自分のようにアリガタ迷惑に感じる場合もある。って、もしや自分だけ?
| ライフジョイ代表 | 雑記帳 | 02:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:43 | - | - |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/61
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

このページの先頭へ