ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< 2012年05月18日の雑記 | main | 2012年05月19日の雑記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
サクサク Windows XP への道 その3
  ハードディスクデフラグパソコンを高速化できる」


デフラグ
とは、
ハードディスク上にあるファイルの断片化(フラグメンテーション)を解消して、連続的に再配置させることによりアクセス効率を向上させる操作

のことです。

ハードディスクの最適化」とも呼ばれ、
ディスクアクセスに要する時間が短縮されて、
結果的にパソコンの高速化につながることが多いです。


特に、
デフラグを実施せずに使用していた期間が
長ければ長いほど効果が高いと思われます。

つまり「デフラグって何?」という方が該当します


このデフラグを実施するためのソフトは、
ディスク デフラグ ツール
として
、標準装備されています。

(起動方法)
  「マイ コンピュータ」を開く
  デフラグを実行したいドライブ右クリック
  メニューの「プロパティ」クリック
  「ツール」タブクリック
  「最適化する」ボタンをクリック


defrag.GIF



まず「分析」ボタンをクリックして
、ディスク断片化の状況を確認します。赤い表示が多いほど、断片化が激しいことを表します。


ちなみに、ポップアップの「レポートの表示」ボタンをクリックして分析レポートを見ると、断片化しているファイル名が表示されます。

そこで、「名前を付けて保存」すると、ファイル名を後でじっくり確認できます。断片化が解消しない原因も分かり、対策も立てられるので、結構オススメです


最後に「最適化」
ボタンをクリックします。

最適化を実行するためには、
対象ドライブの空き領域の割合
15%以上
必要となります。



ただし、実行する前の準備がいくつかあります。

・出来るだけ不要なファイルを削除し、事前に空き領域を確保(重要)
・動作しているプログラムは可能な限り終了させておく
・LANケーブルを抜いておいた方が良い
・実行中はなるべく作業しない

また、注意点もあります。

・ディスクへの負荷が大きいため、頻繁に実施することは避ける
・古いディスクの場合、物理的なエラーにトドメを差してしまう場合もある
 (たまたま動いていたものが使えなくなることも)



From 代表
| ライフジョイ代表 | 調査レポート | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:51 | - | - |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/282
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ