ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< 炊飯器のちょっと早過ぎる故障 | main | これで見納め!相模大橋の風景 >>
ツゲとサザンカの剪定
玄関前のツゲの植込みとお庭のサザンカ剪定させて頂きました。

イヌツゲ3本の刈込み
サザンカ1本の刈込み剪定

まずは玄関前から。作業前の状態はこんな感じ。

剪定前


実は、見た目以上に荒れています。

ここ数年、ほとんど手入れをされていないらしく、
表面以外の枝はかなり枯れてしまっています。

出来れば、一度強く刈込みたいところですが、
葉の部分無くなってハゲてしまうと見栄えが悪いので、
ムズカシイところです。

そこで今回は、ギリギリまで刈込んで形を整え、
新芽が育った頃に再度剪定する
ことにしました。


まずは、飛び出ている太い枝を剪定バサミで切り戻し
その後、一本ずつ刈込みバサミで形を整えました。

刈込み過ぎがコワイので、トリマーなどの機械は使いません。


作業後の出来上がりは、こんな感じ。

剪定後



次は、お庭のサザンカです。剪定前はこうでした。

サザンカ剪定前


こちらも小型ながら内部の枝葉が込み合っており、
古い枝葉やら終わったやら
毛虫やら古いハチの巣やらクモの巣やら
大変なコトになってました。

このままでは、虫が発生したり病気になったりするので、
内部の枝を切って日当たりや風通しを良くすることが必要です。

そこで、
まずは大体の形を整えた後、内部の不要な枝を剪定する
ことにしました。


先に電源を用意し、トリマーを起動。
形を整えるように外回りを刈込みました。
その後、剪定バサミで内部の不要な枝を落としました。


作業後はこんな感じ。

サザンカ剪定後


写真では分かりづらいですが、
内部の枝をかなり切ったので、日当たりと風通しは良くなっています。



今回はどちらも、手入れをされていない状態が長かったので、
本来の剪定ではなく、その前準備の作業が主となりました。


サザンカも、
出来ればハサミで枝を落とすだけで樹形が整うような状態
に早くしたいです。


いつも思うのですが、
機械でバリバリと枝葉を切ってしまうのは、
少し可哀想、と言うか申し訳ない

のです。はい。



From 代表
| ライフジョイ代表 | 作業レポート | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/267
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ