ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< 「ロケみつ」のロケを目撃 in 長崎 | main | ツゲとサザンカの剪定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
炊飯器のちょっと早過ぎる故障

実家の 炊飯器 が イキナリ 故障

ボタン操作が、急に全くできなくなりました。

それも、まだ買ってから 一年半しか経ってない のに


メーカー保証が切れた直後 のタイミングで故障

毎日使うもの
でもあるし、これはちょっと黙っていられません


 修理明細書


調べたら、幸運にも厚木市内にメーカーのサービス拠点があり、

早速、そちらに電話しました。


「買ってまだ一年半なのですが・・・」
「はあ。一年1ヶ月位なら掛け合えば保証が受けられるかも知れないですが」
「持ち込んだら修理の見積りはしてもらえますか」
「はい。ただし今だと10日くらいかかるかも」
「10日?」
「はい。埼玉で調査するので。あと震災の影響もあるかも」
「修理中の代替品は貸してもらえますか」
「えーっと。あ、ちょうど1台キレイなのがあります。一升焚きですが」
「それでいいです。料金は大体いくら位掛かりますか?」
「8,400円からです。あとは交換部品によります」
「分かりました。金額によって修理するか決めます」
「あと、修理しない場合でも、確認作業で1,050円掛かります」
「あー、わかりました」

こんなやりとりで、持込修理を依頼しました。

その後、8,400円で修理出来ると連絡があり、修理をお願いしました。
ただし、原因はしっかりと知っておきたい、と念押しして。


結局、一週間後に修理品が戻ってきたので、受け取りに行きました。

そこで、上記の「修理明細書」を頂きました。


「原因は?」
「書いてある通りですが、真の原因ははっきりとは分からないようです」
「この「センサー感知不良」って、初期不良ですか?」
違います!
「使い方が悪かったのでしょうか?」
「それは無いと思います」
「またすぐ故障したら困るのですが」
「修理後は3ヶ月保証が付きます」
「わっかりました」


恐らく、
カバー内に水分が入ってショートか何かでヒューズが切れた

のだと思います。

意地悪な言い方をすれば
リコールにはせず
メーカーがそおっと直すパターン
でしょう




結論

パナソニック修理対応は、とても良かったと思います。

ただ、
シロモノ家電はパナソニック避けた方が良いのかな
と、ちょっと思いました

ちゃんちゃん


追伸:
この炊飯器は、本体底に吸排気口があって、
これが何かでふさがると故障するらしい。

底面に吸排気口があるとは知らなかった。

注意注意



From 代表
| ライフジョイ代表 | 雑記帳 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:38 | - | - |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/266
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

このページの先頭へ