ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< むくり。 | main | 羽田空港、我々最終日! >>
東芝の炊飯器は高齢者にやさしくない?
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 先日、ご高齢の方から「炊飯器が故障したから見て欲しい」
 とのご連絡を頂き、状況を確認するために向かった。

 2006年製、東芝の炊飯器。
 前日から液晶表示が「00:00」で点滅を始めた、とのこと。

 取扱説明書には「リチウム電池の交換が必要」とあり、
 サポートセンターに電話で確認すると、結局ユーザでは対応出来ず
 メーカー持ち込み修理となる、と分かり・・・

 さらに、電池交換には一週間くらい時間が掛かる
 と言われ愕然とする。

 毎日使う電化製品のメンテナンスに一週間は、
 どう考えても掛かり過ぎ!
 お客様も大変ショックを受けていました。
 
 念のため確認したら、やはり、
 代替品を貸し出すようなシステムにはなっていない・・・


 「東芝」ともあろうものが・・・、
 
 ある意味ショックでしたね。



 さらに。

 購入した家電量販店(ちなみにラオックス)は、すでに閉店しており、
 その場合は
 「持ち込み先は横浜か川崎になる、遠いですよね」
 とサポートセンターに言われる始末。

 いろいろあって、最終的には「近所の家電量販店でも大丈夫」との
 ご指示を受けましたが、ね。


 ちなみに、料金は 6,000円 くらい掛かり、
 もし取りに来てもらえば、他に出張費が 2,000円 だったかな?



 現象としては結局、タイマー機能が使えないだけで、
 炊飯はボタン操作で出来るとのこと。
 もともとタイマー機能を使っていなかったため問題は無かった。
 (お嫁さんに確認して、やっと分かったのだが・・・)

 お客様は「炊飯出来なくなったら買い換えます・・・」とあきらめ顔、
 でしたね。


From 代表
| ライフジョイ代表 | 作業レポート | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/234
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ