ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< Welcome Home TUBE!! | main | 「手のひら静脈認証」もいいけど >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「愛・地球博」のネット予約 攻略法
<依頼内容>
「愛・地球博」パビリオン観覧の事前予約を代行して欲しい

入場券は持っているが、予約開始日当日の都合が悪くてインターネットでの予約操作が出来ない。ユーザー登録は既に完了している。

<調査報告>
「愛・地球博」のサイトにて、パビリオン観覧の事前予約方法について調査した。調査結果は以下の通り。

「パビリオンの観覧方法」
事前予約
パソコン・携帯電話・ハガキによって事前に観覧予約する。
当日予約
当日、現地パビリオンの前にある当日予約機にて予約する。又は配布される入場整理券を入手する。
行列
当日、現地パビリオンの前に並ぶ。
※パビリオンにより観覧方法が異なるので確認が必要

「予約について」
インターネット予約
 ・観覧当日の1ヶ月前の午前9時から前日の午前0時まで操作可能、予約対象はパビリオン及びイベント
 ・1人1日2件までで、代表者による最大10人までのグループ予約も可能
 ・入場券の裏にある12桁の入場券番号が必要
 ・割当ては全席数の2割程度
当日予約機
 ・現地パビリオン前にあり、予約対象はパビリオンのみ
 ・1人1件まででインターネットとは別枠のため合計3件となる

「インターネット予約手順」
(1)ユーザー登録
入場券番号を入力してパスワードを登録する
(2)ログイン
登録した入場券番号とパスワードでログインする
(3)空き状況確認・選択
予約するパビリオンの観覧希望日及び時間帯の空き状況(“○”“△”“×”)を確認し選択する
(4)予約人数選択
予約するグループの人数を選択して設定する
(5)グループ代表者以外の入場券番号入力
代表者(ログインしている人)以外のグループ全員の入場券番号を入力する
(6)予約内容確認
予約完了した内容が表示されるので間違いが無いか確認する

「インターネット予約の注意点」
 ・グループ全員の入場券番号が必要
 ・グループ予約は代表者1名のユーザー登録で操作可能だが、予約の確認・変更は個別でのユーザー登録が必要になる
 ・2件目の予約は1件目の観覧開始時刻から前後2時間以上間隔を空ける必要あり(2時間ルール)

「個別パビリオンについて」
グローバル・ハウス
インターネット予約では“ブルーホール”“オレンジホール”のうちどちらかのコースを選択する。どちらでも「マンモスラボ」は観覧できる。
入場整理券を入手すれば「マンモスラボ」の単独観覧も可能。
トヨタグループ館
完全予約制のため、観覧するためには事前予約か入場整理券が必要となる。


「パソコン予約の攻略法(開始日9時以前篇)
●事前にグループ全員のユーザー登録を完了させておくこと
●グループ人数が多い場合は2〜3人の小グループに分けておくこと
●ブラウザを複数立ち上げ、事前に数人分で別々にログインしておくこと(3人くらい、小グループがある場合はその代表者とする)
●グループ全員の入場券番号をメモ帳などに入力しておき、カット&ペースト出来るようにしておくこと

「パソコン予約の攻略法(開始日9時以降篇)
●“アクセス不能”メッセージが表示されたらブラウザのリロードボタンにて画面再表示すること
●上記手順(4)の「予約人数設定」がパスするまで頑張ること

●上記手順(5)まで行けば予約出来たも同然なので、別ログイン画面で2件目の予約操作に移ること
●1件目の予約が完了したら確認画面の「予約日時」をチェックし、2件目の予約時間帯を決定すること(2時間ルールの確認)
●グループ全員での予約が困難な場合は小グループでリトライしてみること
●「空き状況」画面をリロードすると“×”が“△”に変ることがあるので、その時に再度小グループでリトライすること

「パソコン予約の攻略法(開始日翌日以降篇)
●朝8時〜9時の間に「空き状況」画面をリロードしながら確認すると“×”が“△”に変っていることが多いので、その時にリトライすること
●ただし予約変更は1人ずつの操作となり、また事前にキャンセルする必要があるため、タイミングによってはどちらも予約出来なくなる危険性もあるので注意する


9時になった途端、予想通りアクセス不能となった。3人のログイン画面のリロードボタンを順番に連打しまくったが最初の20分くらいはなかなか操作が進まない。やっと「予約人数設定」画面が表示されたと思えば、既に“空きなし”。それを数回繰り返した。
アクセス困難な状態は1時間以上続いた。

今回はグループ人数が7人と多かったため、それが最大のネックとなった。条件としてグループ分けも出来なかった。空きが“○”でも最終的に人数ではじかれ、人数がパスしても全員分の入場券番号の入力に時間が掛かる。
「トヨタグループ館」は超難関で全然ダメ。その他の企業パビリオンも人数ではじかれ続けた。第一希望の「マンモスラボ」はなんとか死守した。
| ライフジョイ代表 | 調査レポート | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:19 | - | - |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/167
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ