ライフジョイ厚木 作業レポ!

これからの厚木で「新しい元気の輪を広げたい」
そんな「ライフジョイ厚木」のレポートです。
<< 郊外で見かけたネコだまり | main | 一般人も「歯が命」 >>
鳴沢は今も健在だった
今日は久しぶりにゴルフに行ってきた。クラブを握るのは3年振りぐらいで、その間レンジにも一切行っていない。ホントぶっつけ(“ぶっちゃけ”ではない)もいいところ。まあゴルフと言ってもショートコースなのだが。
向かったのは中央自動車道の河口湖ICから程近い鳴沢林間ゴルフ場。付近には青木ヶ原樹海や例の上九一色村などがあるので悪いイメージが先行しがちだが、実際は自然に恵まれたとても気持ちの良いロケーションなのである。
朝から天候にも恵まれて、途中左手には素晴らしい富士山の眺め。これだけでも来た価値は十分にあるのだ。その先渋滞もなく、スムーズに現地までたどり着いた。

5年振りくらいの“鳴沢”は全く変っていなかった。クラブハウス、受付のおじさん、スコアカード、コース、モノライダー、白樺、青空、もういいか。変っていたのは料金くらいで、多分以前より安くなっている。(少なくともメール予約で1,000円割引は無かった)全18ホール、パー54。時間内ならば回り放題なので、まずは18ホールをゆっくり回って食事にした。
またなんとウレシイことに、食堂のメニューも値段も全く変っていない。全員迷わず、不朽の名作「焼肉ライス」¥600(税込)をオーダーした。いつもサービスで出してくれる数種類のオリジナル漬物も今だ健在。これがおいしくてすぐ平らげ、お代わりまでする始末である。空気なのか水なのか肉なのか米なのか運動の後だからなのか健康だからなのか、理由は分からないがメインの「焼肉ライス」もナンカ異常においしかった。これだけでも来た価値は十分にある、って何回目だ。

コースは意外と空いていた。自分らの前の2人パーティーはどうやら他人同士だったらしく、途中で1人帰って後半はナント1人だけで回っていた。ティーショットを何球か打って練習していたようだ。
5年前は確かもっと混んでいたので、料金が安くなった理由も何となく分かる。ここのように自分で大切にしたい残したい場所は、もっと頻繁に来て応援するべきだと思う。無くなってからでは遅い。
なんて、自分の都合のいいように考えてみる。

しかし、3年振りにクラブ握ってもスコアが変らないってどういうことだ?あれだけ通ったレンジの練習って、いったい。
| ライフジョイ代表 | 雑記帳 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://bnryatg.jugem.cc/trackback/104
ゴルフと紅葉と焼肉ライスと
今日は天気が良くって、最高のゴルフ日和でしたよねー。今日は店長と金ちゃんと3人で、山梨県にある鳴沢林間ゴルフ場に行ってきました。ここは、昔、ゴルフによく行っていた頃に頻繁に利用していたショートコースです。久しぶりに行った鳴沢林間ゴルフ場は昔と変わって
| コクログ 〓中小企業診断士チャレンジ日記〓 | 2004/11/19 10:44 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

このページの先頭へ